いきいきながいき -高齢者の幸せは私達の未来- 

<緊急> 会員施設支援のお願い

<緊急> 会員施設支援のお願い

平素より当協議会の業務・運営に特段のご理解ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

札幌市北区の会員施設でのクラスター発声に関して、日々状況が変化しておりますが、当該施設では現時点で看護・介護職員不足が深刻な状況にあり、介護崩壊が現実のものとなっております。

施設からも職員不足の窮状が発信されており、当協議会も札幌市介護保険課と協議し、札幌市および近郊施設に職員派遣の応援検討について呼び掛けているところですが、人的支援の他、感染対策物資の提供等を含めて多面的な支援を検討中です。

つきましては、会員施設の皆様からも可能な限りのご協力を賜りたく、下記についてご検討くださいますようお願い申し上げます。

道内でも広く感染拡大の懸念があることから、各施設におかれましては、引き続き予防対策を徹底することで利用者はじめ職員・家族の安全確保にご尽力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

〇職員派遣について

  • 非感染エリア(グリーンゾーン)で非感染の入所者への対応に限定します。
  • 感染予防に必要な資材(防護服・マスク等)は札幌市が用意します。
  • 日当等の保障は、後日派遣先の施設と札幌市が協議の上対応します。

問い合わせ・連絡先 札幌市介護保険課施設担当係 011-211-2972

 

〇物資提供について

  • マスク(N95マスク含)、ゴーグル・フェースガード、防護ガウン、キャップ、グローブ、アルコール消毒剤等
  • 事前のお申し出不要ですので、ご提供可能な物資を下記宛に直接送付お願いします。

【送付先】
〒003―0803 札幌市東区東苗穂3条1丁目2―18
介護老人保健施設ひまわり内 北海道老人保健施設協議会 宛

※送料は着払い・元払いどちらでも構いません

問い合わせ先:北海道老人保健施設協議会事務局 011-781-8800

(緊急)会員施設への支援依頼(PDF)

 

 

« »