第29回北海道老人保健施設大会

1、目 的

一般社団法人 北海道老人保健施設協議会の理念に則り、日頃の成果や工夫・研究などの発表を通し、相互の研鑚を図り、ひいては良質な医療・介護サービスの提供に寄与することを目的とする。

2、参加者

会員ならびに会員施設職員および同一法人が運営する併設の介護保険対象事業所職員

3、主 催

一般社団法人 北海道老人保健施設協議会

4、後 援(予定)

北海道、札幌市、一般社団法人 北海道医師会、社会福祉法人 北海道社会福祉協議会、特定非営利活動法人 北海道病院協会、一般社団法人 北海道歯科医師会、一般社団法人 北海道薬剤師会、公益社団法人 北海道看護協会、一般社団法人 北海道医療ソーシャルワーカー協会、公益社団法人 全国老人保健施設協会

5、会期

会期:令和4年10月31日(月)~11月14日(月)正午  オンデマンド配信

6、大会内容

1)大会テーマ: 信頼される老健を、地域へ  ~ 老健は地域の医療・介護をつなぐ ~

  • 2)基調講演
    • テーマ: LIFEによる科学的介護を見据えて(案)
                ~ 信頼される老健を、地域へ ~
    • 講 師: 全国老人保健施設協会へ調整中

  • 3)特別講演
    • テーマ: 科学的介護の誤解と錯覚を解いて、介護現場を大革命させる
    • 講 師: 谷本 正徳 氏 ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 代表取締役社長

  • 4)特別講演
    • テーマ: 多職種協働による強みをどのように地域へ
              ~ 老健は地域の医療・介護をつなぐ ~
    • 講 師: 斉藤 正身 氏 医療法人 真正会 理事長

  • 5)特別講演
    • テーマ: 介護分野におけるテクノロジーの活用と可能性(案)
    • 講 師: 宇井 吉美 氏 株式会社aba 代表取締役

  • 6)演題発表: 40題

    7)広告事業: 賛助会員のCM企画(協力企業)

    問合せ

    大会事務局(大会の運営等の基本に関わる事項を担当します)

    介護老人保健施設 アートライフ恵庭

    〒061-1356 恵庭市西島松567-1
    TEL 0123-37-1514   FAX 0123-37-1516


    登録事務局(演題申込、参加申込、抄録原稿送付を担当します)

    (株)コンベンションワークス 担当 田畑

    〒003-0809 札幌市白石区菊水9条3丁目1-17
    TEL 011-827-7745   FAX 011-827-7769
    E-mail info-pop@doroken.jp